院長 Dr. Nobuo Kawamitsu, D.C.

(対応言語 日本語・英語)

資格

・中学高校英語教員免許2001年

・米国ライフ大学カイロプラクティック博士課程修了2010年

・米国カイロプラクティック・フィジカルセラピスト医師免許取得2011年

・米国フロリダ州カイロプラクティックフィジィシャン免許取得2012年

・一般社団法人 疲労回復協会認定 ABC整体マイスター 上級者認定 2016年

1976年 沖縄県那覇市生まれ、20歳まで沖縄で育つ。小、中、高を通して大好きなバスケットボールで活躍、小学は全国3位、中学は全国中学生オールスター大会で優勝に貢献、高校は当時名門北中城高校の副キャプテンを務め沖縄初全国準優勝に貢献。

20歳を機に上京し学生生活を送る、2001年に大学を卒業し渡米。

2001年から2010年までアメリカジョージア州アトランタで留学をし、カイロプラクティック博士課程修了、米国カイロプラクティック医師免許を取得、フロリダ州カイロプラクティックフィジシャン免許を取得。

 

その後カイロプラクティックの師であるDr.Decamp氏の基で学ぶ為、2011年にフロリダ州に移住。約1年の修行を経て2012年に日本へ帰国。

2013年に再度沖縄から上京し、整体業では大手の株式会社クワトロハートに入社。

2014年〜2017年まで銀座ここラボ整体院で院長を務める。

http://www.kokolabo-ginza.com/staff.html

2017年7月に六本木K-ichi ABC Therapy Laboratoryの院長を務めて、現在に至る。

http://www.kokorosot.com/ac/roppongi/

改めまして、カイロプラクティックドクターの川満(かわみつ)と言います。

アメリカで学んだ知識と経験、そして日本で学んだ経験も活かして患者さんの健康回復に努めて参ります。

実は、アメリカへは、2001年9月18日にあのニューヨークでのテロ事件1週間後に渡米しました。

奇しくもその日はカイロプラクティックの創始者D.D. Palmerが初めて矯正(アジャストメント)を行った日でもありました。

カイロプラクティックの博士課程に入り、修了後はアメリカに残り、カイロプラクティック国家試験に挑戦し、免許を勝ち取る事が出来ました。

元々、自分が働きたい場所であったフロリダ州の免許も獲得しましたが、カイロの師匠からの依頼、日本への恩返し、家族の事などを考え帰国。現在に至ります。

 

これまでの実績

治療家リッチホームページで患者ケーススタディーのブログ担当

chiryoukarich.com/blog/kawamitu/

 

王道施術家養成プログラム専任講師

http://chiryoukarich.com/online_member/koushi/

 

治療家に質問学んでコタえて

 

小禄高校男子バスケットボール部 フィジカルセラピスト・ゲームトレーナー

2019・3 九州大会Bパート準優勝に貢献

与勝中学校女子バスケットボール部 フィジカルセラピスト・ゲームトレーナー

2019・7 沖縄県大会初優勝に貢献

Translate »