ライフフォースカイロプラクティックが優勝に貢献!!

皆さん、こんにちはLFC院長のカワミツ です。

今日はカイロプラクティックで優勝に貢献して来たことをお伝えして行きます。

7月22日〜24日まで那覇市民体育館で第61回沖縄県中学校バスケットボール大会が開催されましたが、今回は第1シードの与勝中学校女子バスケット部に帯同して来ました。

監督は北中城高校時代のチームメイトの山城 友行氏で、彼からの依頼で今回の試合に参加して来ました。

大会期間中は女子選手15名の施術を3回、試合前、試合の間、試合後に行ったのですが選手達の試合での動きが良くなっただけでなく、朝の目覚めもスッキリ起きられたということで体力の回復もいつもより早かったです。

決勝リーグの一回戦松島中学校との試合で主力選手の捻挫がありましたが、集中した施術とテーピングを施し、なんとか最終日に出場させる事も出来ました。

何はともあれ準決勝も決勝も10点以内の僅差で勝つ事が出来ました。

与勝中女子バスケ部の優勝は今回が初めてです。おめでとうございます!!この後も九州大会と全国大会が待っていますので、更なる勝利を目指してサポートして行きたいと思います。

Spread the word. Share this post!

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »