素晴らしきドクターとの出会い

皆さん、こんにちはライフフォースカイロプラクティック院長のカワミツ です。

今日はある素晴らしいドクターとの出会いについてお伝えしていきます。

産婦人科医の間瀬先生のお話を最初聞いたのは去年の11月ごろでした、元スマップの中居さんが司会を務める「ザ世界仰天ニュース」で日本で記録に残っている一番小さくて生まれて来た赤ちゃんがなんと261グラムでその赤ちゃんを取り上げたのが間瀬先生でした。

この時のテレビを観た方も多いかと思いますが、2年前の今日その赤ちゃんが誕生し間瀬先生が当時の様子を語ってくれました。

生まれてきても生存率は50%、もし生きたとしても後遺症が残るなどいろいろな危険が重なる中両親の硬い決意に後押しされ、間瀬先生も未熟児の赤ちゃんを取り上げる事に決意を固めた事。全てが感動のスピーチでした。

改めて生命の尊さを学んだ思いがしました。こういった機会に巡り会える事に感謝し、また明日から前進の一歩を開始しようと思います。

そんな間瀬先生とのツーショットです!!

http://lifeforcechirodc.com

http://www.ntv.co.jp/gyoten/backnumber/article/20181127_02.html

Spread the word. Share this post!

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »