K-ichiの様子

皆さん、こんにちはK-ichi六本木店のカワミツです。
今日は院内の雰囲気をお伝えして行きます。以前こちらのページで院内に置いてある観葉植物の新しい芽が出たことを紹介した事があります。
その時は冬の寒い時期であったので、芽が出てきても成長はゆっくりとしていました。そしてあれから約4ヶ月がたった今頃はこんなに大きくなりました。
さらにまたあちらこちらから新しい芽が出てきているではありませんか!!前回も書いたのですが、この新しい芽が出る時には相当なエネルギーが必要なんだなと感じます。なにせ幹の表面は結構硬いですから!
これは人間が成長する時に自分の殻を破って成長するのと似ていますね。
前回ばったり大学時代の後輩に会って成長した姿が嬉しかった事を書きましたが、同じ空間で過ごしている植物がこうやって成長して行く姿を観るのもまた嬉しいですね。
ある人にこの植物のことを話すると、「飼い主の面倒見がいいんだね!」と言ってくれてなんとも嬉しくなりました。
自分もまたこのドラセナの芽達のように、まだ眠っている才能を開花させて行きたいと思います。
 
 
 

Spread the word. Share this post!

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »