患者さんのケーススタディー

皆さん、こんにちはK-ichi六本木店のカワミツです。
今週はまた患者さんのケーススタディーをご紹介します。H.Y.さんは当初首、肩甲骨周辺の痛み、また腰痛と右股関節の痛みなどで来院して頂きました。
彼のお仕事は金融関係でデスクワークのが多いらしく、長座りが多少影響している様子でした。
早速お身体を調べて行くと、首から背中、腰の方まで歪みがありました。特に股関節の痛みが一時期ひどい時はあったのですが、これは股関節が悪いのではなくどうやら腰の歪みから痛みが出ている様子でした。
最初の頃はよく股関節の痛みが出ていましたが、今ではメンテナンスで通って頂いていますので首や背中、股関節はそんなに気にならないみたいです。
そんなH.Y.さんとのツーショットでした。
 
IMG_2077
 
 

Spread the word. Share this post!

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »