クリスマスタイム

皆さん、こんにちはK-ichi六本木院長のカワミツです。
今日はスタッフの日常をお伝えしていきます。幸い24日、25日の日は休みを頂いていたので、25日はクリスマスディナーを楽しんで来ました。
その前にうちの奥さんからサプライズでクリスマスケーキを買って来てもらって、24日の土曜日の朝からそのケーキを朝食で食べてクリスマス気分を味わいました。
ディナーの場所は以前勤めていました銀座です。奥さんから「俺のフレンチに行きたい」という要望がありましたので行って来ました。
まずアペタイザーに、「ウニとサーモンのマリネ」と「白レバーの赤ワイン漬け」を注文しました。この中で特に「白レバーの赤ワイン漬け」は抜群の美味しさでした。
その後、「白魚と焼き海老」と「牛のフォアグラ」を頂きましたが、特にフォアグラは一番美味しかったです。
最後はピスタッチオとレモン味のアイスのデザートを食べてクリスマスディナーを楽しみました。
途中、クリスマスソングの生ジャズ演奏もあったのでより一層クリスマス気分を味わえました。
アメリカで学生時代を過ごしていた約10年は、毎年クリスマスの日はほとんどアルバイトをして過ごしていましたので、クリスマスに休みを満喫出来る事に感謝ですね。
という訳で、今年のブログはこれで終了です。これまで多くの方々に読んで頂きました有難うございました。
来年もまた宜しくお願い致します。
 

Spread the word. Share this post!

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »